誰もがいきいき働ける社会をつくる。

研究開発

カテゴリ一 記事一覧

【英論全訳】VR酔いー原因と測定方法のレビュー (Chang et al 2020)

Chang, E., Kim, H. T., & Yoo, B. (2020). Virtual reality sickness: a review of causes and measurements. International Journal of Human–Computer Interaction, 36(17), 1658-1682. 目次 要約1.はじめに1.1. VR酔いの範囲1.2. 関連研究2.方法2.1. データの選択2.2. データ分析3. 結果3.1. VR酔いの原因3.2. VR酔いの対策3.3. VR酔いを軽減するための新たなアプローチ3.4. マルチモ

多重ストレス要因の研究論文リスト

1.Smith, E., Anderson, J. L., & Lovrich, N. P. (1995). The multiple sources of workplace stress among land-grant university faculty. Research in Higher Education, 36(3), 261-282. 職場でのストレスは、過去10年間に研究文献でかなりの量が扱われてきました。しかし、これと同じ現象が大学でも起きているかどうかは、少なくとも体系的には検討されていない。本研究では、米国西部に位置するランドグラント大学の大学教員のストレス

キャリア支援の論文要約リスト

Google scholarで検索 “career development” effectiveness review; after 2017 Ⅰ レビュー 1.Zacher, H., Rudolph, C. W., Todorovic, T., & Ammann, D. (2019). Academic career development: A review and research agenda. Journal of Vocational Behavior, 110, 357-373. 学術キャリア開発とは、雇用者や、学術・高等教育機関で研究、教育、管理

国際コーチング心理学会2020参加レポート

参加レポートといっても、参加したのは、マスタークラスの「Accentuate the Positive in Family Life: A Positive and Coaching Psychology Approach/家族の生活のポジティブを促進するーポジティブ・コーチング心理学アプローチ」だけですが… Slackを作ったので、関心のある方は情報共有しましょう! “ファミリー・ライフ・コーチング・プラクティス”  https://join.slack.com/t/flcp2020/shared_invite/zt-iaauw16s-U9PIbukMMYA

コロナ対策研究助成による成果が発表されました

2020年5月、緊急事態宣言が徐々に解除されていく中で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う不安や自粛生活が一般市民の心身の健康にどのような影響を与えたかを明らかにするために、合同会社実践サイコロジー研究所の出資を受けて、研究プロジェクトが発足しました。 本プロジェクトの一環として、5月末に1500名の方を対象にWeb調査を実施し、その成果を、Asia Pacific Journal of Public Health に短報として報告しました。 A Foundational Assessment of the Effects of the Spread of COVID-19 Virus Infe