誰もがいきいき働ける社会をつくる。

投稿者: myassistant

myassistant

就職氷河期時代の労働者への支援技法

1. 就職氷河期世代の労働者 への支援技法 平成30年度 労働者等のキャリア形成における課題に応じたキャリアコンサル ティング技法の開発に関する調査・研究事業報告書 (https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/jinzaik aihatsu/career_consulting_gihou_00004.html )をスライドにまとめたもの です。下記の動画もご参照ください。 動画:https://www.youtube.com/watch?v=kR4I1N_Vm40 2. 第1章 「就職氷河期世代」へキャ

キャリア形成サポートセンター好事例集

1. キャリア形成サポートセン ター 好事例集 1 2. キャリアコンサルティングを通じた自己理解を契 機に 社内コミュニケーションの改善・活性化 2 企業名 有限会社 まるみ麹本店 所在地 岡山県総社市 業種 製造業 事業概要 味噌・麹と関連商品の製造販売 設立 1950年 資本金 300万 従業員数 21人 3. 3 出典:https://carisapo.mhlw.go.jp/koujireipost/4374/ 4. 会社上場と事業拡大とともに、社員数も増加 マネジメント層や中堅層のキャリア意識の醸成と キャリア支援の枠組みづくりへ 4 企業名 ICDAホ

レジリエンス・コーチング 個人と組織の逆境を乗り越えるために

1. コーチング・サイコロジー・ラボ 元木敬太 2014年5月30日 レジリエンス・コーチング 2014 個人と組織の逆境を乗り越えるために 2. 事前準備 1. 白い紙を三つ折りにしてネームプレー トを作ってください 2. 資料の最後にある「二次元レジリエン ス尺度(ワークショップ前)」に回答 してください 2 3. 内容 1. 自己紹介 2. レジリエンスとは?(準備運動) 3. ワーク:個人のレジリエンス 4. ワーク:組織のレジリエンス 5. レジリエンス研究の最新動向 3 4. 自己紹介 千葉県出身 1984年生まれ おうし座 専門技法:認知行動療法(R

認知行動コーチング

1. コーチング・サイコロジー・ラボ 元木敬太 2014年7月26日 認知行動コーチング 2. 内容 1. 自己紹介 2. 書籍の紹介 3. 講義 ① 認知行動コーチングとは? ② REBT(理性感情行動療法) ③ CT(認知療法) 4. 実習 ① 目標設定 ② ABC分析 ③ (イメージ技法を用いた新しい考えの構築) 2 3. CBTオーストラリア Dr Monica O’Kelly & Dr Dom DiMat 3 4. 認知行動コーチングの書籍  コーチング心理学ハンドブック  認知行動療法に学ぶコーチング  人生哲学感情心理療法入門  ケア

動機づけ面接入門セミナー~学校での活用編~

1. 動機づけ面接入門セミナー ~学校での活用編~ 講師 元木敬太 ppinstllc@gmail.com JaSMiNe理事、公認心理師 キャリアコンサルタント、臨床心理士 合同会社実践サイコロジー研究所 代表 2017年8月6日 13:00~16:00 2. 国際ネットワーク TNT(新人トレーナー研修の実施) 日本版TNT (JaSMiNe指導者研修会) の実施 3. お・や・く・そ・く💛 2017年8月6日(日) (同)実践サイコロジー研究所 ppinstllc@gmail.com 3 協働 寛容 思い やり 引き出す 主体性 MIの スピリット 4. S

コーチングに活かす動機づけ面接

1. コーチングに 活かす 動機づけ面接法 コーチング・サイコロジー・ラボ 元木 敬太 cplabjapan@gmail.com 2014年10月18日 於:仙台 2. 内容 1. 配布資料、参考図書 2. 自己紹介 3. MI学習の8段階 4. MIの理論と全体像 5. 4つの主要要素 6. 事例学習 2 3. 配布資料と参考図書 http://www.motivationalinterviewing.org/motivational-interviewing-training 3 4. 自己紹介 千葉県出身 1984年生まれ おうし座 専門技法:認知行動療法(

セルフキャリアドック 普及拡大加速化事業好事例集

1. セルフ・キャリア ドック 普及拡大加速化事業 好事例集 2. はじめに ・日本の労働社会は、「組織による労働者のキャリア形成」から「労働者自身によ るキャリ ア形成」へと、そのスタイルを変化させつつある ・日本再興戦略改訂 2015では「働 き手が自らのキャリアについて主体的に考える 習慣を身に付ける環境を整備することが重 要」であることが示された ・改正職業能力開発促進法(平成28年施行)では、労働者自身が職業生活設計と職 業能力の開発・向上を行うことだけでなく、事業主が労働者のキャリアコンサル ティングを受ける機会の確保等の援助を行うことが謳われた →厚生労働省は、平成28

キャリアコンサルティングの流れ

1. キャリアコンサルティングの 流れ 2. 職務経験や教育訓練の受講等を積み重ねていくことによる、段階的な職業能力の形 ①自己理解 ②仕事理解 ③啓発的経験 職業選択・求職活動・能力開発等の ⑤方策の実行 新たな仕事への ⑥適応 今後の職業生活設計・目標の明確化等に係る ④意思決定 キャリア形成 3. ①自己理解  興味・適性・能力等の明確化  職業経験の棚卸し  労働市場、企業等に関する情報提供  職務に求められる能力、キャリアルートなどの 理解 ②仕事理解 ③啓発的経験 4. 今後の職業生活設計・ 目標の明確化等に係る ④意思決定  キャリア・プラ

公認心理師試験対策シリーズ①心理学の歴史

1. 心理学の歴史 作成:(同)実践サイコロジー研究所 公認心理師試験対策シリーズ① E-mail: ppinstllc@gmail.com Web: http://www.ppi.tokyo 2. 1860年まで(1) アリストテレス(ギリシャ時代、~BC300) − 論文「魂について / peri psyche」 − キリスト教の影響:生命を人間、動物、植物に 分類 − デ・アニマ:人間の感覚に関する仮説モデル オックスフォード英語辞典 psychology − 最古の出典は1654年:魂や精神の研究 「経験的心理学」(ヴォルフ, 1732) − 魂の学問、道徳哲学 − 精

PPi 相談支援の指針

登録キャリコンを募集するにあたり、どんな感じの相談支援を実施してもらいたいかということについてのある程度の指針があった方がいいだろうと思い、作ってみました! スーパーバイズを行いながら、適宜改訂していきたいと考えています。もちろん、各々のキャラもあるので、指針に縛られない、 言うのは簡単だけど、やるのは難しく、やってもらうのはもっと難しい… しかし、できるだけ「誰にでも、良い相談支援ができる」を目指して、登録キャリコンの方々には、面接スキルを上げていただきたいと思います。 □ 「何で困っていて、どうなりたいか」を明確に □ 現在の状況についての質問は最小限に □ 質問しないで、想像して、確認す