誰もがいきいき働ける社会をつくる。

年: 2020年

記事一覧

産業・労働専門心理師認定制度

合同会社実践サイコロジー研究所では、下記の条件に当てはまる方を産業・労働専門心理師(industrial and organizational psychologist)として認定しています。 認定要件は諸外国の産業組織心理学者 (industrial and organizational psychologist / occupational psychologist) の資質を参考に設定しています。 本認定制度は、産業・労働分野における高い資質を備えた心理学者を登録・照会する仕組みを確立するとともに、産業・労働分野に関する公認心理師の上位資格の設立を適切に方向付ける目的で行っています。 産

コロナ対策研究助成による成果が発表されました

2020年5月、緊急事態宣言が徐々に解除されていく中で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う不安や自粛生活が一般市民の心身の健康にどのような影響を与えたかを明らかにするために、合同会社実践サイコロジー研究所の出資を受けて、研究プロジェクトが発足しました。 本プロジェクトの一環として、5月末に1500名の方を対象にWeb調査を実施し、その成果を、Asia Pacific Journal of Public Health に短報として報告しました。 A Foundational Assessment of the Effects of the Spread of COVID-19 Virus Infe

私たちの望む未来

ミッション:目的 質の高い心理学サービスを提供することを通して、人々がいきいき働き、豊かに暮らし、高度に専門的なサポートを気軽に受けられる社会を実現する ビジョン:思い描く未来像 コーチングの提供を通して人々の人生を豊かにする カウンセリングの提供をを通して人が苦難を乗り越えるサポートをする コンサルティングの提供を通して企業のメンタルヘルス対策と健康経営を促進する 最新の科学的知見に基づくトレーニングの提供を通して対人援助職の技術を高める バリュー:大事にしていること 質の高いサービスが気軽に受けられる 誰もがいきいき働ける 世界基準の心理学の知見 未来を見据えた革新的な取り組み 事業内容

ウェブサイト緊急リニューアル中

合同会社実践サイコロジー研究所のウェブサイトは現在リニューアルを行っております。サービス提供は継続中ですので、ウェブサイト上部お問い合わせボタンより、お問い合わせください。ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありません。